TAKIGAHARA NATURE SCHOOLでは、人と地球の共生とは何か、自然と一緒に学び、探求していきます。
刻々と変化する世界では、好奇心を持ち続けることが大切だと考えています。それはデンマークの哲学者であり、グルントヴィグという民族高校を創設した彼が、「We learn for life」と言ったことが始まりです。
地域に根ざした生活とグローバルな発想を育てよう。季節の流れに沿って、手で技術を、頭で知恵を、そして心で人間関係を育てよう。ここは、何が良いか悪いかを決める学校ではありません。様々な視点からの意見を募集する場である。ここは、生徒が先生から学ぶ学校ではありません。全身を使ってみんなから学ぶ場である。ここは、職業や資格のための学校ではありません。自然を相手に自分の生き方を模索する場である。

滝ヶ原自然学校創設者、アンナ・グレンケア・イェンセンより

目覚めると、田んぼからカエルの合唱が聞こえてきました。彼らの歌声は、冬の間の静けさを実感させてくれました。彼らは何を歌っているのだろうか?去年の彼らの存在をはっきりと覚えている。夏に向けて徐々に声が大きくなり、稲作の地から森の神秘へと移っていったこと。私は山の中の道で彼らの優雅なジャンプに出会い、私の邪魔が入らないように彼らが平和的に任務を続けるための驚きのジェスチャーとして、私自身もわずかにジャンプしました。もし私がカエルだったら、どこにジャンプするだろう?蛙も私も、相手の存在理由を知らない。もしカエルが来年からここにいないと決めたら、この生態系はどうなるのだろう。

滝ヶ原での生活は、私に自然の一部であることを感じさせてくれました。一日一日、そして季節ごとに、注目すべき美しいディテールの特別なカリキュラムが用意されていて、不思議な気持ちになります。刻々と変化するこの世界では、好奇心を持ち続けることが大切だと考えています。デンマークの哲学者であり、フォークハイスクールの創設者でもあるグルントヴィグはこう言っています。"We learn for life "という言葉がありますが、これは私たちの文化的、自然的な成長にとって永遠に重要なことのように思えます。

滝ヶ原自然教室は、これらの自然環境と私たちの学習意欲から生まれたものです。ローカルな生き方とグローバルな考え方を育てよう。季節に合わせて、手で技術を、頭で知恵を、心で人間関係を育てよう。畑と森の垣根を取り払って、生態系全体を理解したい。私たちは、様々な視点を受け入れ、ポジティブな未来に向かって共に優しくナビゲートしていきたいと思います。

夏学期のスケジュール

  • 6月12日~13日ナチュラルマインド&ハート
  • 7月10日~11日:永遠のエネルギー、永遠のパワー
  • 8月7日~8日:火災からコミュニティ
  • 9月11日~12日ソイル・スピリット
  • 10月(日程とプログラムは未定

JUNE 6月12日~13日 "NATURAL MIND -ナチュラルマインド-"

この身体と「私」とは何か?私たちの「心」は「体」に宿っています。体内の細胞の源は、「食べる」ことに限らず、日光、空気、水。これらすべてがあってこそ、私は私でいられる。畑で育つ野菜のように、私たちの体はさまざまなエネルギーを得て、生かされている。私を構成するすべての物質は、自然からの贈り物です。山の水や土に棲む微生物や、太陽や月の光が「私」の中に棲んでいます。そして、私の体から出てきた古い皮膚や髪の毛は、風に打たれて地面に落ち、私の心は自然に一つになりました。

12日、
5つの要素 食と体 講師 宮本多美子
、野草の世界
、薬膳料理
、ライブチャーリー宮本

13日
・ 朝の瞑想
・ 梅の仕事 収穫して梅干しを作る。


7月10日~11日 "ETERNAL ENERGY -永遠の力-"

エネルギーは、私たちの身の回りにあります。それは常にある状態から別の状態へと変化しています。朝食で食べた卵は、自分の体から移動して道行く人を笑顔にします。雲の後ろから出てくる太陽の光は、トマトに暖かさを与え、甘くて真っ赤な宝石のようなトマトに育てます。海の底から湧き出る石油は、あなたがポケットに入れているiPhoneを製造する工場を動かしています。エネルギーの変換は、人の心や地域、そして地球にどのような影響を与えるのでしょうか。

10日、
草木染インストラクター、潮妻みさ
、永遠の食のインストラクター、アンナ
永遠のディナー

11日、
迷走作業 豆まき
、川ランチ
、裁縫講師 ファシーオリオン

講師潮妻 紗希(うしおづま さき


8月7日~8日 "FROM FIRE TO COMMUNITY -火から日本へ- "

何万年も前に、猿が火を操ることを覚えました。火を使って料理ができるようになり、今まで食べられなかったものが急に簡単に消化できるようになりました。消化に必要なエネルギーは、人間の脳の発達に利用できるようになりました。火を使うことで、人類はまったく新しい世界を手に入れたのです。そして人々は、火を囲み、神や隣人とつながり、文化や文明を築いてきた。いつの間にか、私たちの生活から火が消えてしまった。私がすべきことは、揺れる炎を見て、心の奥底で物事を確信してきた先人たちに学ぶことだと思います。

第7回
・ 火の知恵
・ 炎の料理 @黒崎海岸講師FLAT KITCHEN

8日目の山の日
/ 鞍掛山登山ガイド 鞍掛山を愛する会
/ ライ麦パンのランチ
/ 地域のゲスト 滝ヶ原町会長 下坂頼武さん

ゲストプロフィール マイセンのシェフを経て
下坂頼武


9月11日〜12日 "SOIL SPIRIT -Soul of Earth-"

土には魂がある?土は、菌類をはじめとする生物の集合体であり、植物や昆虫の生息地でもあります。個人的には、無限に広がる土に魂を感じることはほとんどありません。しかし、手塩にかけて汗をかき、肥料を与えられた土には、魂を感じます。私の魂と畑の魂は一体ではないでしょうか。郷土愛とは、食べ物を与えてくれる土を大切にする心から生まれる感情なのではないでしょうか。土という宝を守り、土の上で文化を育んできた先人たちの知恵に触れてみましょう。ゴミも愛おしく感じるSoil Sprit。

11日
・ 土と健康
・ 野良仕事 堆肥掘りの穴
・ アナと穴の調理 HOLE FOOD EXPERIENCE

12日、
迷走作業 収穫
、米ぬかワークショップ 講師小園由佳さん

講師プロフィール。ショコン・ユハナ


価格

学費
①全5回(月):150,000円130,000円 ※現在受付中です 。募集定員 5名
② 1回分。30,000円 ※現在受付中! 募集定員 各回10名

1泊2日含む 4食付 土曜:昼/夜 日曜:朝/昼2段ベッド1台@Takigahara Craft and Stay* Lecture

* やむを得ず欠席した場合は、次の春学期に別の授業を再受講することができます。* 個室をご希望の場合は、別途料金がかかりますので、ご相談ください。* キャンセル料:5,000円(受講日の2週間前から発生します。

応募方法

こちらの申込書にご記入ください。

応募締切

定員に達し次第、受付終了となります。

支払方法

お申し込みフォームにご記入いただいた後、peatixのリンクをお送りします。そちらからお申し込みください。
一括払いが難しい場合はご相談ください。